文武両道の学習塾 SPORDY「日本の子どもたちが世界で活躍できる大人へ」

▶ 個人情報保護方針

文武両道の学習塾 SPORDY「日本の子どもたちが世界で活躍できる大人へ」

自考型脳トレ学習(Thinking and Learning by Myself)

授業風景① 授業風景② 授業風景③

脳が汗かく60分

自考型脳トレ学習(以下、TLM学習とする)は、自ら考え自ら学ぶことに重きを置き、「楽しく学ぶ」をテーマとし、普段学校では習うことのない勉強法で子どものやる気と学力を伸ばします。
「仮説思考力・数量感覚・空間把握能力・論理的思考能力・計算力・読解力」という6つの分野で子どもたちの能力を伸ばし、学習意欲を持って取り組める授業を行っていきます。
各学年ごとに、しっかりとした学習プログラムを作成し、今後社会に出たときに必要な“生きる力”を身につけるキャリア教育を目指します。

仮説思考力
習った解き方を思い出して問題を解くのではなく、仮説と検証をくり返しながら、自分で解法や答えを発見する能力です。
数量感覚
数を量として認識する数量感覚をもつことができるようになると、さまざまな計算にイメージを持って取り組むことができ、より正確になっていきます。
空間把握能力
1平面感覚(平行・対象・回転)、2立体感覚、3図形を分解・移動・合成する能力をバランス良くトレーニングすることで、空間把握能力やイメージ化能力を高めます。
論理的思考能力
論理的に物事を考える能力のことを指します。この能力は、成功率を高め、確実に目標達成するために不可欠な思考法であり、全体像の把握を習慣化します。
計算力
考える必要がないくらい「簡単な計算」を一気におこないます。小学生のうちに計算の基礎を固め、数学的思考力を高める土台を作り上げます。
読解力
読解力さえあれば、知識や技能を実生活に活かす力を磨くことができます。これは、学力アップだけでなく、人の気持ちがわかるようになる「共感力」、たくさんの情報の中から大切なものを判断してまとめる「要約力」、その内容を伝える「伝達力」にも役立つ力です。

「自ら学ぶ力を育む」~真の学力で心の豊かな子どもたちの育成~

自らが学ぶことで、「わかった!」という成功体験を感じることができます。さらに、学ぶことの楽しさを体現させることで、より一層子どもの成長を促します。
学力だけの育成ではなく、“心の育み”を大切にし、思いやりや感謝の気持ちを忘れることなく、社会を生き抜く精神力を持った人材を育成していきます。

グループレッスン

学校の学習内容を定着させ、
目標に向かって一歩一歩前進する

小学生
小学校で習う内容を確実なものとし、中学進学後の高い学習成果につながるよう指導しております。
また、グループで勉強をすることが苦手なお子様でも、率先して質問をしたり、楽しんで勉強ができるような環境作りにも力を入れております。
中学生
中学生には、定期テスト対策として、独自の授業スケジュールで予習復習を行います。理解の定着が早いと思われる単元は、授業内での演習を最小限にし、宿題で習熟度を確認します。
難易度が高い入試必須単元に関しては、解説をよりきめ細かくし、また演習をじっくり行うことで理解を深めれるよう指導しております。

オーダーメイドレッスン

お子様にあったオリジナルの授業で、
基礎学力定着とさらなる学力アップを目指します

オーダーメイドレッスンでは、生徒1人1人の事を考えた学習スタイルで指導していきます。お子様に見合った学習内容を、適度なスピードで確実に指導し基礎学力の定着を目指します。
勉強が苦手というお子様には、勉強の必要性を説き、勉強の仕方から指導し、基礎学力を定着させるような授業を行っていきます。
一方、勉強が得意で、理解が早いお子様には、学校で習うスピード以上の学習進度にて授業を行っていきます。
常に一つ上のステップを意識しながら学習に取り組めるので、より高い目標設定をすることができます。